ピザ屋の店長 邪悪日誌


by taka0030027

成果と報酬

良い仕事をしたから、給料が上がった。

給料が上がったら、良い仕事をする。

どちらが正しいでしょうか?
皆さんお分かりですよね、前者ですね。

ところが周りを見ると、「もっと給料上がらないかな」と言う人は沢山いるのに、「もっと良い仕事をしたいな」と言う人は滅多にお目にかかりません。

何よりカッコ悪いですよね、「もっと給料上がらないかな~」なんて、他力本願過ぎですw

自分の成果で手にする自分でありたい。
[PR]
# by taka0030027 | 2011-12-17 18:59 | コーチング

柿安の食べ物商売心得帖

柿安の食べ物商売心得帖

赤塚 保 / エフビー

スコア:


著者には海外研修で同じ班で、僅な機会ではあるがお話を聞かせてもらった事があります。 その時も「惣菜は並べ方で、売れたり売れなかったりする」と仰っていました。その研修旅行の中で一番印象に残った言葉でした。 もっともその時はあまりにも無知で、著者については勿論、柿安本店すら知らない田舎者でした。 今こうやって著書を読む事ができ、当時の無知を少し埋められた。 当たり前で、なかなかできない事が溢れんばかりに書かれています。 著者から見れば、全くセンスがない人間でしょうが、学べて幸せです。
[PR]
# by taka0030027 | 2011-12-11 20:17 | 読書
a0004245_1291434.jpg

ギャラップスペシャル 1280円
エビスープ100円
辛さ8番 100円

久しぶりに来店。
ここは、手羽ギョーザ、キーマライスコロッケなど変わりトッピングが美味しいですね。

エビは「出汁」と言い切る野郎にとってエビスープは外せないです。

函館で順調に営業しているスープカレー屋さんは貴重、更なる変わりメニューを期待します。


北海道函館市松風町6−18
[PR]
# by taka0030027 | 2011-12-11 12:08 | カレー

自分を超えさせられるか

年月を積み重ねると、進歩します。
20年前にコンピューターを持ち歩く様なスマートフォンをイメージできませんでした。
野球を観れば150キロを投げるピッチャーに驚きもしません。
フィギュアスケートを観れば4回転ジャンプを跳ぶ選手が出てきました。
自動車はガソリンが必要ない電気自動車が、購入できるくらい現実になりました。

職場でも一緒です。10年前にできるなんて思いもしなかった事が実現され誰もができる様になっていることが幾つもあります。

自分が現場の時は凄かった、もっと出来が良かった、そう口にする人は本当でしょうか?
余計なプライドが邪魔していませんか?
何よりその様な考えで、部下が自分を超えるでしょうか?
自分で部下の頭を押さえつけているだけではないだろうか?

今は昔より大変だけど、みんな良くやっているよ、自分が現役の時より優秀だよ。
そんなスタンスで、自分を超えさせる事が、win-winの関係ではないだろうか。
[PR]
# by taka0030027 | 2011-12-10 10:38 | コーチング

インスタント経験?

色々な経験をする事は人生を豊かにする。
楽しい事をする為に生きている…かもしれない。
でも難しい事、苦しい事は成長させてくれる。

でも自分がやりたい経験を全てはできない。

宇宙に行く事
歴史をさかのぼる事
大きな会社の創業者になる事
世界的なアスリートになる事

どれもちょっとムリ。

でも「読書」はインスタント経験。

宇宙に行ったフリ
歴史上の一場面を覗く
スティーブ ジョブスになりきる
イチローの側に寄り添う

そんな事が僅な投資でできる。
読書しないって勿体無い。

もっとインスタント経験しよう。
[PR]
# by taka0030027 | 2011-12-08 22:42 | 読書

11月に読んだ本

2011年11月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:2340ページ
ナイス数:34ナイス
2011年11月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:2340ページ
ナイス数:34ナイス

▼11月に読んだ本一覧
http://book.akahoshitakuya.com/u/131310/matome▼11月に読んだ本一覧
http://book.akahoshitakuya.com/u/131310/matome?invite_id=131310
[PR]
# by taka0030027 | 2011-12-01 19:40 | 読書
「承認」=プライスレス!!!

やったもの勝ちですよね!

タダなんだから、やれば良いのに。
[PR]
# by taka0030027 | 2011-11-29 16:06 | コーチング

スターバックス

スタッフが幸せそうに働いています。
特別高い報酬で働いているとは思えません。
強制されて幸せを演じているとも思えません。
a0004245_10395845.jpg

では、何故幸せそうに働いているのでしょうか?
きっと「承認」されまくっているからではないでしょうか。
スタッフ同士で承認。
お客様さまから承認。

だから心に余裕がある。
気配りも
目配りも
心配りも
全てが幸せそうな振る舞いに見える。

CS(顧客満足)とES(従業員満足)に溢れている空間。

だからお客様にも従業員にも愛される。

羨ましい…
目指すところはここだ。
[PR]
# by taka0030027 | 2011-11-29 10:29 | コーチング

上司とプログラム

落ち込み気味です。

本社へのレポートに「指示、指導が足りない」と添削が入りました。

「指示、指導」より「考えて自分でやる事を決める」事が成果を出すと信じて部下に接する中で、自分のやり方の「否定」なわけです。

やり方は変えない、報告書の書き方を工夫しよう。
部下のやりがいと成果の為に、工夫しよう。

改めて自分の中に「上司は自分を否定するもの」というプログラムがある事をみつけた。

人の話を聴かず、人格や生き方まで否定した前の職場の上司が原因なのは分かっている。

その人を反面教師とし、自分の理想とする上司像、人間像に近づく為に、コーチングやNLPを勉強しているのだ。

克服しなくてはいけない「上司は自分を否定する」というプログラム、焦らず勉強して、自分を見つめていこう。

今ならできる。
[PR]
# by taka0030027 | 2011-11-24 14:30 | NLP

スーパー北斗と思い込み

スーパー北斗のトイレって結構揺れるんですね。とても真っ直ぐ立っていられません。

でも恐怖感はありません。
何故なら「鉄道は怖くない」という思い込みがあるからです。

同じ位の揺れが飛行機のトイレの中であったら…

物凄い恐怖感を感じ、吐き気をもよおすかもしれません。
それは「飛行機が怖い」という思い込みがあるのですね。

「揺れの大きさ」ではなく、どこにいるか、何に乗っているかで、自分が怖いかどうか決めているのですね。

もし、この揺れを自宅のトイレで感じたら…((((;゚Д゚)))))))
[PR]
# by taka0030027 | 2011-11-23 14:33 | NLP