「ほっ」と。キャンペーン

ピザ屋の店長 邪悪日誌


by taka0030027

<   2011年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

You are good , I'm good

お互いの価値観を認め合うこと、
Win-Winをお互い認められれば、
人としての関係は良好になる。

自分の価値観が正しい、
自分の価値観を押し付けたい、
そのような人は残念ですね。
[PR]
by taka0030027 | 2011-10-23 12:30 | コーチング

カメ

どんなに歩みが遅くも、
前へ進み続ければ、
一番になれる。

努力の時間が長ければ、
能力が他人より優っていなくても、
一番になれる。

挑戦を続けて、
他人より沢山失敗したら、
一番になれる。
[PR]
by taka0030027 | 2011-10-21 07:32 | コーチング

あきらめない

あきらめない、
目標を達成するまであきらめない。
あきらめたらそこでピリオド。
ピリオドをうてるのは自分だけ。
自分でピリオドはうたない、
だからあきらめない。
[PR]
by taka0030027 | 2011-10-21 00:52 | コーチング

一番勉強できるのは…

学んだ事を定着させるのに一番良いのは、他人に学んだ事を教える事ではないでしょうか。

昨日は部下にコーチング講座実施しました。
大変好評で、直ぐにも仕事にいかしてくれそうです。

上手くワークを挿入できなかったので、80点かな。
[PR]
by taka0030027 | 2011-10-18 07:42 | コーチング

答えは自分の心の中

自分で考えたアイディア
上司からの指示
どちらがより真剣に取り組めますか?

自分で考えたから積極的にできる。
自分で考えたから責任を持ってできる。
自分で考えたから諦めずにできる。

相手の心から答えを引き出してあげよう。
相手の可能性を信じて。
[PR]
by taka0030027 | 2011-10-14 23:18 | コーチング

その中で…

質問をしても、なかなか満足いく答えが返ってこない。

大抵は答えが小さ過ぎる。
だから小さな答えを沢山集める。
時間がかかるが、根気良くアイディアの欠片を集める。
そのうちに自分の中で気づいて、良い答えが出てくる。
でも、沢山アイディアを出したから、何からやったら良いのか分からなくなっている事もある。

「その中で一番やらなくてはいけない事って何?」
「その中で最初にやったほうが良い事は何?」

上手く整理させられる質問を身につけたい。
[PR]
by taka0030027 | 2011-10-11 14:58 | コーチング
話す時に相手に与える影響力を数値に表すと

55%が視覚情報
38%が聴覚情報
7%が言語情報

というのがメラビアンの法則と言われています。
実はかなりの曲解があるらしいと、声を大にしている人が結構いますね。

当たっているとも外れているとも言えますね。
恐らく「時間」が影響すると思います。

講演会、プレゼンテーションなど、ある程度長い時間話す時は「言語情報」が7%なワケがないでしょう。一番大事なのは「話の内容」ですよね。

では、ピザを配達にくるアルバイト君の「話す事の内容」にどれだけの内容が必要ですか?
「おまたせしました」「ありがとうございます」を真剣に聴きますか?
何よりクレームがつくのは「態度が悪い」ですよね。

挨拶など、話す時間が短い程、メラビアンの法則は当たっているとも言えませんか?

何事も角度を変えて観てみる事は大事ですね。
[PR]
by taka0030027 | 2011-10-10 21:18 | コーチング

"WHY"の使い方

「モノ」や「コト」に"WHY"を使うと「カイゼン」になり
「ヒト」に"WHY"を使うと「詰問」になる…という事でないだろうか。

使い方が難しい"W"だ。
でも正しく使うと、良い仕事ができる。
さらなる勉強が必要だ。
[PR]
by taka0030027 | 2011-10-09 21:37 | コーチング
どちらが、よりやる気を持って取り組めるだろうか?

余程思考停止していて、考えたくないという人以外は、自分で考えた事の方がやる気が出るのではないだろうか?

自分が作ったルールに従ってもらう
自分が作ったソフトを使ってもらう
自分が企画したプロジェクトを推進する

そんな大きな事でなくても、
自分で考えた事の方がやり易い、
責任を持って取り組めるのではないか。

指示を与えてやらせるだけでなく、
質問して、考えさせ、自分で答えを出してもらう。

そんな小さな事で、モチベーションを上げて仕事をして貰えるだろう。

簡単だけど、中々できない。
だからコーチングが目新しく感じたり、難しく感じるのだろう。
[PR]
by taka0030027 | 2011-10-07 15:23 | コーチング
部下には考えさせて、能力を引き立つ。
上司からは指示を受け、できなければ非難される。

上司はコーチングを身につけていないのだからやむなし。
でも、誰かがこの濁流の様な状態を受け止めなければコーチングは定着しない。

あえて濁流を起こす。
流れがきれいになった時は、会社が今よりずっと強くなる。
[PR]
by taka0030027 | 2011-10-05 23:13 | コーチング