「ほっ」と。キャンペーン

ピザ屋の店長 邪悪日誌


by taka0030027

死闘!! クーポンババァ

ある日の昼中年の女性が来店した。
サイドオーダーのチキンを1セットだけ買っていった。
まあ、サイドオーダーだけをテイクアウトで買いに来る人はいなくはないので不思議には思わなかった。

その後しばらくして配達から帰ってきたドライバーが帰ってくるなり、
「さっき、チキンだけ買いに来た人でした!」

テイクアウトも割引があり、一度来店してるわけだからまさかすぐにオーダーが来るとはドライバーも思わなかったのだろう。500円オフの為にわざわざチキンを買いに来たのだ。


それから数週間後の日曜日、11時前、準備中。
また女性が来た。今度はちょっと常軌を逸していた。

「クーポンちょうだい!」

たまたま、その数日後から配布予定のクーポンはあった。
応対したバイト君も数日後から配布するものを勝手に使うのもまずいと思ったので
「今、配布しているクーポンはございません」と返答した。
が・・・

「クーポンないと困るんだよね!!」

困らないでしょう。
クーポンは店が販促に使うもので、いつももらえるものではありません。
勘違いもはなはだしいです。

しかし、たまたまそのサンプルを目ざとく見つけて、

「あるじゃないの~!」

数日後から配るものだといっても理解できません。
バイト君もこれ以上作業が遅れると他の善良なお客様に迷惑がかかると判断し、
「今回だけ特別ですから!」
と渡して準備を急いだ。

そして、その女性から早速朝一番でオーダーが来た。
もちろん朝取りにきたクーポンを使って・・・

配達に行ったドライバー、商品を渡し、お会計を済まし、ありがとうございましたと言ったところで

「クーポンはないの!?」

さすがにもう店で話題持ちきりの話だったので思わず
「はぁ?」
もう、普通です、この反応は。あまりにも予想外だった上に。

「次回頼むときにクーポンないと困るんだよね!!」


あまりの厚かましさにあきれつつも、しっかり断ってきたバイト君、お疲れ様でした。

これ以来、クーポンババァと呼ばれるようになったのは言うまでもない。
[PR]
by taka0030027 | 2004-03-09 18:05 | ピザ