「ほっ」と。キャンペーン

ピザ屋の店長 邪悪日誌


by taka0030027

メンタル・コーチング 潜在能力を最高に発揮させるたったひとつの方法

この本を読めば
なぜファイターズが楽しそうで
なぜ強くて
誰が次の監督か
わかります。

a0004245_17513994.jpg
メンタル・コーチング 潜在能力を最高に発揮させるたったひとつの方法 | 商品情報(書籍)

昨年日本一になったのにもかかわらず、ファイターズ関連本が少ないこと。
一昨年のマリーンズの時は監督本や裏方さんの本を読んだ。
何でこんなに少ないのだ?と思っていたらやっとでました。

白井ヘッドコーチは
ファイターズ選手→引退後アメリカで野球を勉強→ファイターズ2軍監督→1軍ヘッドコーチ
という経歴で、2軍を最下位から1位に、
そして昨年は言うまでもなく日本一に貢献していたわけであります。

選手との裏話についての本かと思っていたが大きく裏切られました。

この本で学んだこと
上司(コーチ)には部下(選手)を怒る権利はない。
怒ることを仕事と思っている人は能力なし、萎縮させ能力を発揮させないだけ。
部下(コーチ)の話し相手になり、考えさせ実践させる。
教えること(ティーチング)とコーティングは違う。


自分が店長としてアルバイトを使う時に
怒ってはいけない
バイトに考えさせる
足りない技術、能力を必要によって教える


以上を実践しよう。
怒ることは仕事をしていることにはならないと肝に銘じよう。

怒ること、人のあら捜しが仕事だと思っている人間とは仕事をしたくないから。

>>以前にこんな記事も書いていたことだし・・・
[PR]
by taka0030027 | 2007-09-10 01:00 | 読書