ピザ屋の店長 邪悪日誌


by taka0030027

言葉の魔球―野球名言集

言葉の魔球―野球名言集 | Excite エキサイト ブックス > 書籍情報
a0004245_17384718.jpg

プロ野球にかかわった人の言葉は笑えるものもあったし、ためになるものも少なからずあった。

その中で、星野仙一氏の言葉には痺れた。
(阪神の)監督としての仕事はと聞かれ
「選手の給料を上げてやることだ」

わかる、とてもわかる。
たかが店長と行っても、自分の店のバイトが少しでも給料を上げてやりたいし
その為にはみんなで売るためにがんばればいいし、
その結果、みんなを誇れれば良い。そうすれば結果的にわずかでもプラスにしてあげられる。
自分だけいい思いをしよう、バイトのみんなは自分の犠牲になるのは当たり前だなどと少しでも考えたら、全ての結果は出ないだろう。
短期的には出せるかもしれないが、自分自身の能力UPにはならないだろう。

人を大事にしない者はしっぺ返しをくらう

こう信じて日々がんばる邪悪店長であった。


全ての部下を持つものは読んで実践するべき
[PR]
by taka0030027 | 2005-11-25 17:35 | 読書