ピザ屋の店長 邪悪日誌


by taka0030027

全国第二位

何が全国第二位かというと、
全国216店舗で競う大会で、
自分の担当店舗が入賞したのです。
この上ない喜びです。
店長が覚醒したのです。

競技はいくつかあるのですが、その一つが「推奨販売」です。
「ご一緒に○○は如何でしょうか?」というアレです。
店長一人が行うのは簡単です(中にはできない店長もいますが)
時給で働くアルバイトと一緒に盛り上げる事が難しいのです。
直接実入りが良くなくなるわけではなく、「名誉」の為に戦うか、楽しんでゲーム感覚で仕事をする事を理解し実行させなくてはなりません。

正社員にやってもらう事ですら骨が折れるのに、アルバイトにやってもらう事がどれだけ難しいか…

店長には
1,どの様な成果を出したいか(目標)
2,その成果が三年後、十年後の自分のキャリアにどの様に影響するか

この二点をしつこい位尋ね続けました。
そして進捗状況をできる限り表やグラフに見せ、それらを「戦える気持ち」に結びつくように話のネタにし続けました。

11月に担当してから、店長は「コミュニケーションが苦手」と口にしてばかりでした。
苦手な人が、アルバイトと一緒に名誉の戦いができる筈はありません。
この戦いで苦手を克服したのです。
克服したことをアピールするには最高の舞台となりました。

具体的行動は一切指示はしませんでした。
自ら考えたからやり遂げられたのです。
名誉は全て店長のものです、おめでとう!

「コーチ」としては上出来かな。
認定コーチの資格を取得したことと、NLPを勉強した成果が早速でたと捉えることにします。

最高に「ゴキゲン」です!
[PR]
by taka0030027 | 2012-01-25 18:51 | コーチング